ネットワークの設定

といっても、終わってみれば何てことない。




知り合いの池袋のフラダンススタジオでは、OCN ADSL 12Mbpsを引いている。
モデムにはLAN側は1つしかポートが無く、それはパソコンに繋がっている。
ソフトバンクが無料提供をしているWi-Fiルーターを繋げたいけれど、LANの接続口が無い。
Wi-FiルーターはLANポートに指す。
何とかして〜





ということで。
普通に考えれば、モデムとパソコンの間にHUBを入れれば済む。そのとおーり。※1



手持ちのHUBは10ベースなので、別途購入する。のは、先方が乗り気でない。
以前使っていたブロードバンドルーターが残っていたので、それを持ち込むことにした。
これなら、タダ!



土曜日。
カテゴリー6のLANケーブルを1本購入して現地へ。
(結局買うのか!)
ブロードバンドルーターなので、
ADSLモデム W4=ブロードバンドルーター=パソコンの多段階にしよう、とする。※2
でも!
ブロードバンドルーターの管理ページのパスワードが、わからなかった(>_<)
家にメモがあるけど、もって持ってきてない。
わかりやすいパスワードに変更したハズなのに。。。終了。

もっとも、ブロードバンドルーターとWi-Fiルーターの2つ分のコンセントが足りてなくて、どっちにしろこのままでは完了しなかったケド。


日曜日。
パスワードをひかえて、安全タップ4口を1個購入して現地へ。
(結局買うのか!!)
2日目なので、結線もサクサク〜
これでよし!さて、設定を・・・





あれ?!(?_?)
ブロードバンドルーターのWAN側のIPアドレスが拾えない。





いろいろ設定を変えて試したがダメ。
何度か、パソコンを再起動してもダメ。





ADSLモデム側が対応してない、と結論。
まぁ※2にこだわる必然性は無い訳で、素直に※1ならいけるでしょう。
ブロードバンドルーターのLAN側4つをHUBのように使えばよいわけで。



このADSLモデムの機能がマニュアルでは決定的でないので、念のため、OCNのサポートに電話。
「モデムとパソコンの間にHUBをいれれば、2台目3台目のパソコンが使えますか?」
「はい。2台目3台目も同時にインターネットをお使いになることができます。」
サンキュー

ブロードバンドルーターのWAN側に挿していたLANケーブルを、LAN側の4番目に挿し直して、パソコンを再起動。





繋がりました!ヽ(^o^)丿






ん?でも何で?最後の設定は変えてないよ?
まぁ、繋がったからいいか!(^o^)/




帰りに、東池袋の「大勝軒」のつけ麺で夕食♪






(備忘録)
ブロードバンドルーターの管理ページは192.168.0.100で、パスワードは1